0124 MacOS Sierra(10.12) へのPrismの対応について

米国時間 2016年9月20日にリリースされたMacOS Sierra(10.12) では、Prism 6.0h7.0a3つの問題が確認[されています:

  1. グラフ軸タイトル表示位置がずれてしまう。
  2. グラフとレイアウト上のオブジェクトが、ページ枠外に移動してしまう。
  3. Welcomeダイアログで、“Open a file” から、ファイルを選択しようとすると、マウスカーソルが移動した個所の文字の表示が正常に行われない。

これらの問題はPrism 7.0bで、修正されています。

現在 Prism 7.0aをお使いでMacOS Sierra(10.12) への移行を検討されている方は、移行後Prism 7.0bへアップデートを行ってください。

 Prism 6のアップデートを出す計画はありません。

Prism 6.0h以外のPrism 6バージョンはテストされていませんが、同様の問題が生じると思われます。

以上

カテゴリー: Mac版, Prism 7, Prism6, インストール関連, バグレポート   パーマリンク