グラフパッドプリズム7

医療統計ソフトGraphPad Prism - グラフパッドプリズム

GraphPad Prism(グラフパッドプリズム)は、医薬・バイオサイエンス分野にフォーカスした医療統計ソフトウェアです。統計データ分析の複雑さを排し、医薬学分野の研究者が使いやすいように開発されています。1984年の発売以来、世界11ヶ国20万人以上の研究者や学生の皆様に利用されています。

知りたい項目にクイック アクセス

自分のコンピューターで動作するか知りたい システム条件

インストールできる台数について知りたい ライセンスについて

Prism7の試用版について知りたい トライアル版ダウンロード

日本語アドオンについて知りたい 日本語アドオンページ

グラフパッドプリズム

研究者による研究者のための医療統計プログラム

統計解析の複雑さを排除し、医療統計に特化した GraphPad Prism (グラフパッドプリズム)は、薬理学研究に従事していたDr. Harvey氏によって開発されました。GraphPad Prismによる解析結果およびグラフは、医薬関連ジャーナルに投稿される論文だけでなく国内外の医薬品の特許出願明細書などに数多く用いられています。

導入のしやすさ

統計に不慣れな方にも分かりやすい仕様

直感的なインターフェイス、充実したヘルプ機能など医療統計学・生物統計学を学び始めた方にも操作しやすい仕様となっています。

優れたコストパフォーマンス

クオリティの高いプログラムにも関わらず、コストを抑えた極めて費用対効果の高いソフトウェアです。

日本人スタッフによるサポート

インストール時のトラブルや操作方法に関する疑問点など、日本人スタッフが購入後もサポート致します。(サポートの対象は弊社よりご購入頂いたお客様限定となります)

医療解析ソフトGraphPad Prism7

GraphPad Prism7 システム条件

Windows

  • Windows Vista, 7, 8 および 10 の32bit版,64bit版
  • HD空き容量: 60MB
  • 必要ディスプレイ解像度: 800 x 540以上

Windows RT, Windows98, Windows2000, Windows XP, Windows NT では動作しません。また、開発元では仮想OS上での動作については保障しておりません。

Mac

  • Mac OS X 10.9 (Mavericks)以降
  • HD空き容量: 80MB
  • 必要ディスプレイ解像度: 800 x 540以上

開発元では10.7 (Lion) 10.8 (Mountain Lion)、また仮想OS上での動作については保障しておりません。

注意事項

オフラインでの使用について

インストール時にインターネット接続が必要となります。インストール後であれば一時的にオフラインで使用できますが、下記いずれかの起動時にインターネットへの接続が求められます。

  • 20回目の起動、または
  • 最後の起動から30日目

インストール可能台数について

1ライセンスにつき1ユーザー2台までのインストールを許可しております。1つのライセンスを2台にインストールし、複数のユーザが利用することはできません。

GraphPad Prism7最新バージョンへのアップデート

GraphPad Prism7最新バージョン

GraphPad Prism7の最新のバージョンは下記の通りです。

Win:ver. 7.03

Mac:ver. 7.0b

日本語化アドオンソフト(Win):ver. 7.02

日本語ヘルプアドオンソフト(Mac):ver. 7

 

日本語化アドオンソフトver.7.03のベータ版(フリーアップデート版)をご用意しております。ベータ版の試用をご希望の方はフォームよりお申し込み下さい。フリーアップデートの対象となるのは、弊社よりPrism7日本語アドオンソフトを既にご購入頂いているユーザー様のみとなります。

最新版へのアップデート方法

アップデートはPrismを起動し、Helpメニューから"Check for updates..."を選択し、アップデータをダウンロード下さい。

 

購入方法

ライセンスについて

グラフパッドプリズムライセンス

GraphPad Prismはライセンス使用者が決まっているネームドユーザーライセンス(指名ユーザーライセンス)です。1ライセンス(2台までにインストール可)につき1ユーザーのみ使用可能です。個人利用を前提とした製品であり、第三者と共有して使用することはできません。プロジェクトなどで複数の方が使用したい場合は、ユーザー毎にライセンスを購入頂く必要があります。

コンピューターが故障してしまったら

GraphPad Prism

コンピューターの故障による買い換えや交換等で新たなコンピューターへのインストールが必要となった場合、開発元であるGraphPad Software社にアクティベーションの解除・追加を依頼することで新しいコンピューターで利用することが可能です。新しいコンピューターへのインストールする理由と使用を停止するコンピューターの情報を開発元に伝え、新たにインストールする理由事項が妥当であると判断された場合にアクティベーションが追加されます。

Windows・Macに対応

GraphPad Prism Win/Mac

GraphPad Prism7よりハイブリット版となり、1つのライセンスで1台をWin、もう1台をMacにインストールして使うことができるようになりました。 なお、ネームドユーザーライセンス(指名ユーザーライセンス)であり、複数のユーザーが利用できるコンカレントライセンス(同時利用ライセンス)ではありません 。Prismを共有して使用すること、同時に起動して使用することはできません。

GraphPad Prism 使用許諾書

GraphPad Prismのライセンスアグリーメントです。日本語訳が原文(英語)に続きますが、法的拘束力を持つのは原文となります。

GraphPad Prism7 使用許諾書

GraphPad Prism7の機能

GraphPad Prism7では多くの点が改良され、ユーザーの皆様の声を反映させたプログラムとなりました。Prismの設計コンセプトはそのままに、より直感的に操作でき、より効率的に使用できるようになっています。

ヒートマップ

グラフパッドプリズム7 ヒートマップ

ヒートマップは、グループプロットデータをグラフ化する新しい方法です。プロット面は、正方形で分割されます。 データテーブルで、列は別のデータセットに対応し、グラフ中の行は、データテーブルの別の行に対応します。グラフの中の各々の正方形は、テーブルのセルに入力された値で色分けされます。

3-way ANOVA

グラフパッドプリズム7 3 Way ANOVA

GraphPad Prismのこれまでのバージョンでは1-way ANOVAと2-way ANOVAが可能でしたが、Prism 7では3-way ANOVAも可能になりました。

多重比較でのFDRアプローチ

GraphPad Prism6では多重t検定分析の一部としてこの機能が提供されましたが、 GraphPad Prism7では3つの分析でこの機能が提供されます。

より正確な(非対称、尤度)信頼区間

以前のGraphPad Prismでは非線形回帰によるパラメータフィットで計算される信頼区間は常に最適合値の廻りで対称形でしたが、 Prism7より非線形回帰による(非対称、尤度)信頼区間が算出できます。

サブカラムラベル

グラフパッドプリズム7 サブカラムラベル

GraphPad Prism7では、サブカラムタイトルを自由に入力することができます。データセット全体で共通のサブカラムタイトルを適用するか、個別にデータセットの各々のサブカラムそれぞれにラベルをつけることができます。

シート名、並びにテーブルの選択されたセルのカラーコード

GraphPad Prism6でもシート名をハイライトすることが可能ですが、色は黄色でだけです。 GraphPad Prism7ではシート名前をハイライトする色を9色から選択できます。

半透明色、重なりが表示可能

グラフパッドプリズム7 背景色_半透明
グラフパッドプリズム7 背景色_半透明

色を選択するとき、半透明 (Macでは「不透明」)表示を指定することができます。 シンボルを半透明色にすると、重なっているシンボルが分かります(重なっているものはより暗色になります)。

X値として日付(あるいは経過時間)の入力

GraphPad Prism7では、数値、hh:mm:ss形式での経過時間あるいは日付の入力が可能です。

Copyright 2016 MDF Co., Ltd. All rights reserved.

▲ PAGE TOP