0095 Prism5をWindows 8にインストールできないのですが。

2012年11月12日以前に購入されている場合、インストールに問題が生じる場合があります。これは、該当するPrism 5がWindows 8がリリースされる以前に開発が終了しており、インストーラーがWindows 8に対応していないため生じます。そのため、インストールCDから、直接インストールすることが基本的にできません。
GraphPad Software社ではバージョン変更はしておりませんが、インストーラーを変更して対応しております(Prism5.04のCD-ROMには、Win8に対応/非対応の2種類が存在します)。

ご注意下さい

以下の作業で、 Prism 5をWindows 8にインストールすることはできますが、Prismの動作について完全に保証するものではありません。今後のWindows 8のアップデートによりPrismが動作しなくなる事態が発生いたしましても、Prism 5での対応は取れないことをご了解ください。

Prism 5 を Windows 8にインストールする場合

Prism 5.02、5.03 及び 一部の5.04(タイムスタンプが2012年11月12日以前のインストーラー)では、以下のようなエラーメッセージによりインストールが出来ません。この場合には、以下の手順に従って問題が回避可能です。

 

問題回避手順

1.  インストールCDの内容を、以下のような任意のフォルダーを作成しコピーする。

2.  Install.exeを右クリックし、プロパティダイアログを開く。

3.  互換性タブで、Windows XPモードを選択、設定し終了。

4.  Install.exeをダブルクリックし、インストールの実行。

 

Prism4は Windows8では動作しません。Windows8上でPrismの使用を希望される場合は、Prism6へアップデート下さいますようお願い致します。

カテゴリー: Prism5, インストール関連 パーマリンク