0111 Prismアラート:”ネット接続に問題。現在オフラインです。インターネットに…”

Prism 6.07/6.0gから、前回起動後30日目あるいは20回目の起動のいずれか早い方でPrismのライセンス検証ためにインターネットへの接続が必要になりました。

このとき、インターネットに接続されていないと、表題のようなアラートが出力されます。
英語版6.07あるいはMac版 6.0gでは、
Connection problem ”You are currently offline. Please connect to the internet and launch Prism again.”
と出力されます。

一時的にインターネットに接続されていない場合は、インターネットに接続してからPrismを起動してください。

コンピュータがインターネットに接続しているにもかかわらずこのメッセージが出力された場合、
ファイヤウォールがPrismの通信を妨げている可能性があります。 Prismはポート443を使用します。このポートはウェブブラウザがセキュアにブラウズ(https)するポートと同じですが、あなたの組織のシステム管理者がウェブブラウザやメールプログラムなどしかこのポートを使用できないようにしている場合もあり、その場合Prismはこのポートを使用できません。その場合には、 ファイアウォールの設定を変更するようにシステム管理者に依頼してください。 

Q&A

質問: 私がPrismを使用しているPCは、インターネットに接続できないようになっています。どうすれば良いですか。

回答: 残念ながら、インターネットに接続できない状態でPrismを使い続けることはできません。一時的にでもインターネットに接続できるようにする必要があります。

質問: Prismが前回起動後30日目あるいは20回目の起動で、インターネットに接続したとき、何か作業する必要がありますか。

回答: ユーザーは何もする必要はありません。Prism自身がGraphPad社サーバーと自動的に通信を行います。

質問: このアラートは、インターネットにつながっていないと常に出力されますか。

回答: このアラートは、Prismが前回起動後30日目あるいは20回目の起動時に、インターネットに接続していない場合にだけ、出力されます。それ以外では出力されません。

アラート詳細

インターネットに接続されていない状態でPrism 6.07/6.0gを使用していると、10回目の起動時、15回目の起動時以降毎回にワーニングが出力され、インターネットへの接続を促されます。

10times10th

起動回数が20回に達すると、次のようなアラートが出力されます。Prismの起動はできません。

Prism6.07_08last

 

質問: このアラートを無視してPrismを利用し続けることは可能ですか。

回答: 基本的にはできません。

カテゴリー: Prism 7, Prism6, アクティベーション, インストール関連 パーマリンク