0112 Windows 10へのPrismの対応

現在(2015年8月6日)GraphPad社は、詳細なWindows 10環境でのPrism 6.07の動作テストを進めております。
結果は、今後GraphPad社より公表される予定です。公表され次第、本ページの内容は更新されます。

弊社で行ったPrism 6.07+日本語アドオンのWindows 10でのインストールおよび基本的な動作確認の結果は以下の通りです。

インストールについて、
Prism 6.07のインストールと 6.07用日本語アドオンのインストールは共に正常に行われました。

動作について、
詳細はGraphPad社の報告に従います。日本語の表示については問題は確認されませんでした。

※Prism 6.05+日本語アドオンのインストールと動作に付きましても問題はないものと思われます。

注意:
日本語化Prism 6のヘルプシステムの表示は、Internet Explorer (以下 IE)ブラウザがデフォルトとなっておりますが、Windows 10より導入されたEdgeブラウザでは表示に不具合が確認されております。

Edgeブラウザを既定のブラウザにする場合は、Edgeブラウザの内部よりIEで表示に切り替えてPrism 6ヘルプをご利用ください。

Prism 5.04+日本語アドオンのWindows 10へのインストールと動作について、

インストールは問題なく行われます。日本語化についても問題は確認されませんでした。

起動とヘルプの表示についても問題は確認されませんでした。

※動作については、Prism 5.04は旧バージョンであるためGraphPad社では詳細なテストを行う予定はありません。

以上

 

カテゴリー: Win版 パーマリンク