0055 アクティベーションがうまくいきません。

Prism 5.04(及び5.0d)から、ここで説明される新しいアクティベーション・プロセスが導入されました。
このページには、プロセスがうまく進まない現象について現在報告されているものを記載しています。
インストールに関してはオンライン登録についてもご参考下さい。

1. レジストレーション(Registration)のウェブ・ページが、表示されないのですが。

Prismは、WindowsまたはMAC OSで、 デフォルトのブラウザーでウェブ・ページを開くように設定されていますが、ブラウザーが自動的にこのページに開かない場合、直接ブラウザーに www.graphpad.com/registerを入力してください。

2. アクティベーション・コード(Activation Code)はどこに入力するのですか?

アクティベーションコードはオンライン登録で入力したEmailアドレスに送付されます。
アクティベーション・コードをコピーし、Step 3 of 4ダイアログにActivation Codeのテキストフィールドにペーストします。
ライセンス規約に同意頂けましたらチェックボックスににチェック頂き、Next Stepボタンをクリックします。

※ライセンス規約の日本語訳につきましては Prism 使用許諾契約書【日本語訳】をご参照下さい。

3. アクティベーション・コード(Activation Code)が認証されないのですが。

アクティベーション・コードは、特定の1つのPrismシリアル番号と特定の1台のコンピュータに結びついています。
1台のコンピュータで受けたアクティベーション・コードは、他のPCで使用できません。
他のPCでは、別にアクティベーションを行う必要があります。

4.アクティベーションコードが送られてこないのですが。

GraphPad Software社のウェブサイトでオンライン登録を完了すると、Activation code(アクティベーションコード)が送付された旨のメッセージが表示されます。

通常、オンライン登録後2〜3分で登録したEmailアドレスにアクティベーションコードが送付されます。アクティベーションコードが送られてこない場合、スパムメールとして分類されていないか確認して下さい。

”Your activation code has been sent(アクティベーションコードがEmailで送られました)” というページが表示されたにも関わらず、アクティベーションコードが送付されてこない場合、開発元に照会する必要があります。弊社ユーザー様であれば代理にて開発元に問い合わさせて頂きますので、下記フォームよりご連絡下さい。

アクティベーションコード追加取得代行申し込みフォーム

5. 入力に誤りがないのに、サーバーにシリアル番号が認識されません。

Prismはブラウザでレジストレーション・ページを開き、自動的にシリアル番号と(コンピューターを特定する)マシンIDを入力します。しかし稀に、Prismはシリアル番号の2つの文字を逆にしてしまいます。 その為、サーバーはシリアル番号を認識出来なくなります。ウェブのフォームで、入力されているシリアル番号をチェックし、誤っている場合、手動で訂正してください。

6. Prism 5.04は動作しましたが、同じPCに入っている以前のバージョンのPrismを使ったらPrsim 5.04が動かなくなりました。

非常に稀ですが、下記の一連の操作を行うとPrism5.04が起動しないという問題が発生します。
1. Prism5.04をインストールして、起動後にプログラムを終了
2. 以前のPrism 5を起動
3. 旧バージョンを実行し、ヘルプ・メニューでユーザー名又は設定を変更
4. 旧バージョンを終了し、再度5.04を実行。

このまれなケースでは、Prismは再度アクティベーション・プロセスの実行を求めてきます。
再度アクティベーションを行い、最終ステップで「Start using Prism」ボタンをクリックすると、Prismはシャットダウンします。
Prism 5.04を再起動すると、再びアクティベーション・プロセスの実行が求められ、最終ステップでPrismを起動しようとすると再びシャットダウンします。
解決にあたって、そのシリアル番号ファイル(下記参照)を削除します。
次にPrism 5.04を実行し、アクティベーション・プロセスを実行して下さい。

シリアル番号ファイルを削除する方法(Prism 5.04以降)
シリアル番号ファイル名:
Prism 5の場合:ssprism5.qxt
Prism 6の場合:ssprism6.qxt

このファイルを削除するためには、管理者権限でログインする必要あります。
VistaとWindows 7では、ファイルは非表示なので、隠しファイルを表示するためにファイル設定を変更する必要があります 。
上記ファイルを削除して、Prism を起動し、もう一度アクティベーション・プロセスを実行して下さい。

ssprism5.qxtファイル、ssprism6.qxtファイルの格納先
Windows 2000 または XP
Prism 5の場合:Documents and Settings¥All Users¥ Application Data¥GraphPad Software¥Prism¥5.0¥
Prism 6の場合:Documents and Settings¥All Users¥ Application Data¥GraphPad Software¥Prism¥6.0¥

Vista または Windows 7
Prism 5の場合:ProgramData¥GraphPad Software¥Prism¥5.0¥
Prism 6の場合:ProgramData¥GraphPad Software¥Prism¥6.0¥

隠しファイルの表示方法
コントロールパネルを開き、「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

フォルダーオプションをクリックします。

表示タブの「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択し、適用ボタン、OKボタンをクリックします。

 

カテゴリー: Prism5, Prism6, アクティベーション, インストール関連 パーマリンク

0055 アクティベーションがうまくいきません。 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 0049 Prism5.04/5.0dのインストールの手順を教えて下さい。 |

  2. ピンバック: 0078 Prism6のインストールについて |

コメントは停止中です。