0069 Mac版のPrismで作成したファイルをWindows版で開くことが出来ない

Mac版のPrismで作成したファイルをWindows版のPrismで開こうとした際、以下のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

「ファイルを開くことができません。移動または削除されているか、メモリまたはディスクの空き容量が不足しています。ファイルの存在およびディスク容量を確認して、他のプログラムを終了してから、再度試してください。」

「Unable to open file. It may have been moved or deleted, or you may be low on memory or disk space. Check if file exists, check disk space, close other applications, then try again.」

Prismに限らず、Macで作成・保存し、問題なく開けるファイルがWindowsで開けない原因は、ファイル名、フォルダ名にWindows側で使用できない文字が使用されていることによります。
Windowsでは、「 / : \* ? ” < > | 」をファイル名、フォルダ名に使用することはできません。

また、Win/Macを問わず、丸付き数字やローマ数字などの機種依存文字は文字化けやトラブルの原因になります。
一部の記号文字もUnicodeの変換テーブルの違いから文字化けします。
Mac/Win間でファイルを共有する場合は、保存する際のファイル名にご注意下さい。

カテゴリー: Mac版, Win版 パーマリンク